読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kgrss's blog

プログラムを中心にいろいろなことを記事にしていきます!

自分メモ的なMountain LionにMacPortsでAMP環境構築

こんばんは、こがらしです。

最近、社内でMacを常用するようになりました。
その上で、AMP環境を構築しなければということでそのメモを。

今回は、MacPortsを利用しての作業になります。

1. Apacheインストール

sudo port install apache2
でインストールできる。

自分の環境では、なぜか標準搭載のApache様が邪魔だったのでそれを止める必要もあった。
あと、最初からApacheが起動設定になっていた(?)←気のせいかもしれない。

自動起動設定
sudo port load apache2
再起動
sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl restart

2. PHPインストール
今回は仕事の都合5.3系
本当は5.4入れたいけど・・・・。

sudo port install php5 +pear +apache2 +fastcgi
標準で有効になっているはずのapache2オプション。
うまく動かなかったので一応入れてあります。←これもやっぱり勘違いなのかもしれない。

あとは、apachephpの連携をする(忘れた)
httpd.confへの拡張子設定・php.iniの設定・mod_phpモジュール設定が必要。
(mod_phpって言ってるけどlibphp5.soだった・・・・

3.phpモジュール関連
なんでか標準でautoconfが入っていない!
pear系のモジュールが入れられない・・・。


sudo port install autoconf
ということで入れました。

apc/memcacheをインストール。
今回はなぜかpearからインストールした。←macports上にあります。

sudo port install apc
sudo port install memcache

あとは、MySQL系のモジュールが微妙に入っていなかったのでこれも入れます。
sudo port install php5-mysql
このコマンドを打ったあたりで↑の話を思い出す。

最後にphpunitを入れて終わり。
とはいえ一番苦戦した。

pear config-set auto_discover 1
pear channel-discover pear.phpunit.de
pear install pear.phpunit.de/PHPUnit
とするもインストールできず。

pear channel-discover symfony.com
pear channel-discover componentsなんちゃら。
ココらへんメモるのを忘れました・・・。

インストールコマンドも少し変える。
pear install --alldeps pear.phpunit.de/PHPUnit

確かこんな感じで入ったはず。

メモ終わり。